読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふなしの裏ブログ

テーマも絞らず、ゆるーく自由に( ̄▽ ̄)

ホリエモン

会社のおじさんから(自分もおじさんだけど、もうちょっとおじさん 笑)

「本の整理してて何冊かもらわない?」って言われたので、

「ああいいんすかー」って持ってきてもらったんだけど、

ほとんどがホリエモンの本だった(笑)

 

その中で2013年の本で「ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく」っていうのがあるんだけど、これが面白かった。

一気に読んじゃいました。

 

ホリエモンのイメージがちょっと変わるかなって本かもしれない。

彼の子どものころからの話、両親の話、意外なほど普通の家庭に生まれた子どもだったんだなあと。東大に行こうとした理由も意外だった。

 

挑戦して失敗してもマイナスではなく0。

スタートラインは0。0に何を掛けても0。物事の出発点は”掛け算”ではなく、必ず”足し算” ゼロとしての自分に小さなイチを足す。

掛け算といのは成功へのショートカット、それを求めてしまうが・・・

まず0にイチを足して、そこからはじまると。

 

もうちょっとおじさんが「どう?ホリエモンって案外いいやつだろう?」ってすり寄ってきました。

へ?

( ̄▽ ̄)しらんがな。

 

今晩はまた別の人のを。

知っている人も多いですかね?

稲垣えみ子さんってアフロヘアの元朝日新聞の方。

「魂の退社」っていうのを読んでみようと思ってます。

 

なんかホリエモン以外他もいろいろ読みましたが、また書きます。