読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふなしの裏ブログ

テーマも絞らず、ゆるーく自由に( ̄▽ ̄)

勝手なひとりごと(音楽編)

ども。

勝手にダラダラ書くだけなので、暇で仕方ない人だけどうぞ(笑)

 

90年代の音楽が好きでたまに聴くんだけど、最近また小室哲哉をみるようになった。

小室さんの人物はともかく、売れる音楽って意味では天才だったのかな。

 

ただ、彼の詞はよーわからんのが多くてわけわかめ(笑)

 

当時はCDバブルとも言われてて自分も少し気に行っただけでCD買ってました。

今はCDでなくても当時より安く買えるはずなのに最後に買った曲って何だろう?

 

忘れた。( ̄▽ ̄)

 

「ん?」って気になる曲がまったくないわけじゃないけれど、あの頃みたく買おうって気持ちになかなかなれない。

 

90年代は下手くそでも、何言いたいのかわかんない曲でも、モー娘。とかの曲でも、あまり人間的にはこの人どうなのって人の曲でも心が揺さぶられるものが多かったなあ・・・

 

ただ自分がおっさんになっただけなのだろうが・・・

 ( ̄▽ ̄)たぶん、そうか(笑)

 

何が言いたいのかわからない作詞って?といえば小室

たまにいい詞もあるので全くそういう人でもないんだろうな

モー娘。はラブマシーンとかもよかったけど、ふるさとってあまり売れない曲が好きだった

人間的にはってのは玉置浩二(笑)

 

などなど

 

ちょっと長くなりそうなので つづく

 

モーニング娘。/歌詞:ふるさと/うたまっぷ歌詞無料検索

 

www.youtube.com